格安レンタカーで名古屋観光を快適に

ŽÔ
名古屋には「名古屋城」や「大須観音」、名古屋大仏で有名な「桃巌寺」など、国内でも有数な歴史的建造物が多い都市です。
そんな名古屋市内の旅行には車があると快適に観光をすることができます。
名古屋観光を低コストで楽しむのなら、ぜひ格安レンタカーを利用してみましょう。

格安レンタカーとは?

最近増加傾向を見せているのが格安で乗れるレンタカーです。
格安レンタカーでは、12時間の利用で約2,500円~3,000円ほどレンタルすることができます。
大手レンタカーであると、車両やプランによって異なりますが1日レンタルで5,000円ほどかかってしまいます。
しかし、格安のレンタカーなら1日で3,000円ほどと大手よりも半額であることが最大の魅力です。

安い理由とは?

格安レンタカーの営業所は給油所だったり車の整備工場と直結していることが多くみられます。
つまり、給油所などが副業として運営していることから、コストを抑えることができます。
ただし、レンタルに使用する車両は中古車を利用することが多いです。
古い車両だと燃費が高く、ガソリン代で損をしてしまう可能性があります。
ですが、最近ではハイブリッド車やエコカーの利用できるようになりました。

しかも、整備や洗車もしっかりと行われているので、不備なく使えるでしょう。
また、レンタカーは返す際にガソリンを満タンにしてから返さなくてはなりません。
一部の格安レンタカーでは、指定しているスタンドで最終給油を義務付けていることもあり、返却先での給油代で損をしてしまう場合もあるのでレンタル前に確認しましょう。

オプション料金は別途となる

そもそもの魅力は、普通料金が安くなるところです。
しかし、カーナビゲーション機能や子ども用シート、免責補償などは普通料金に含まれないので、別途お金がかかってしまいます。
カーナビをつけるとだいたい1日で1,000円ほどと少し割高です。
さらに、カーナビ自体も小さく機能性もいまいちなことも少なくありません。
ですので、知らぬ土地でカーナビを使いたいけど、オプション料金は抑えたいという場合にはスマホなどのカーナビ機能を利用した方が良いでしょう。
また、ショップによっては保険の加入を義務付けている場合もあり、それも1人1000円ほどかかります。

乗り捨てサービスは使えるのか

乗り捨てサービスはレンタルした店舗と違う店舗に返却できるサービスです。
大手ショップでは返却時間を多少過ぎても延長料金はかからないことが多いですが、格安のレンタカーだと発生する可能性があります。
しかし、乗り捨てサービスを導入しているショップなら、返却時間内に別店舗で返却できるので延長料金を防ぐことが可能ですが乗り捨てを利用する店舗への事前連絡が必要であり、車がいっぱいの時は断られることもあるので注意しましょう。

women at the wheel the car ...

women at the wheel the car …

大手レンタカーよりも半額で利用できるスカイチケットレンタカーなどの激安レンタカーは、旅行の際にも便利な移動手段です。
しかし、格安で利用できる分に注意しなくてはならない点もあります。
格安レンタカーの仕組みを理解した上で、名古屋観光を車で快適に楽しみましょう。

乗り捨てをするなら比較が大切

便利で安い乗り捨てレンタカー探し

中途半端に長い出張や引越しの機会が多いので乗り捨てのレンタカーをよく利用しています。
料金をできるだけ安くしたいという気持ちで比較をずっと続けてきましたが、利用する度に比較が必要だということがよくわかりました。

比較が大切なレンタカーの乗り捨て

長期出張や引越しのときにはレンタカーが利用できると大きな荷物を運びやすくて重宝しています。
乗り捨てができないと返さなければならないので大変ですが、いくつかの会社では対応してもらえるので毎回のようにして利用してきました。
繰り返し利用してきてよくわかったのが、毎回必ず料金比較を行わないと安く利用することはできないという点です。
乗り捨て料金は各社で設定の仕方がまるで異なるので移動先の地域がどこになるかや、時間や距離も考えて最も安くできる会社を探し出さなければなりません。
少し大変な作業になりますが、きちんとレンタカー会社を比較するのを怠ってしまったために大きな損をすることになってしまった経験もあります。

距離の違いで痛手を被った経験

私が最初に引越しで利用したのは比較的近い距離であり、千葉から東京に移っただけでした。
社員寮を利用できるようになったので職場に近いほうが良いという考えで賃貸マンションを解約して移ったのですが、そのときに乗り捨てのレンタカーを利用しました。
いくつかの会社を比較してみると、うまく運転すれば無料と計算される会社があったのでそれを選んで利用したのです。
そのときにはインターネット上の料金計算システムを利用していたので正確な料金体系については知りませんでした。
その安さを覚えていたので次に半年ほどの仙台出張になったときにも利用したのですが、そこで4万円を越える出費になってしまい、痛手を被ってしまうことになったのです。

距離の違いで出る大きな差

その出張の帰り道には別のレンタカー会社を利用しました。
あまりに料金が高かったのでもっと安い選択肢があるだろうと考えたのです。
案の定、長距離になると安くなるレンタカー会社があることがわかりました。
料金にして3万円に到達しない程度に抑えることができて満足できましたが、やはりよく比較してから選ぶべきだったと後悔したのも事実です。
乗り捨ての料金体系は本当に大きく異なるので、毎回インターネットで各社の料金見積もりを計算しないと損をする可能性があります。
最初は大変に感じていましたが、何度もやっているとルーチンでできるようになるので大したことではありません。
特に距離を移動するときには注意して選んだ方が良いでしょう。

長期の旅行で活用したレンタカーの乗り捨て

長期の旅行で活用したレンタカーの乗り捨て

レンタカーは旅行で便利ですが、長期旅行になってしまうと費用がかさんでしまうのがネックでした。
しかし、乗り捨てのサービスを知って料金のシステムについて比較してみたところ、安くて快適な旅行を実現できました。

学生の旅行で考えた乗り捨ての活用

長期休暇があるのは学生のメリットであり、社会人になってから後悔しないようにバイトか旅行に積極的に活用してきました。
安い長期の旅行をしようとするとあらゆるところで節約を考えなければなりません。
旅行中にレンタカーは便利なのですが、借りっぱなしにしてしまうとそれだけで破産してしまうというイメージがあったのであまり利用していませんでした。
ただ、乗り捨てのサービスを知って料金のシステムを比較して理解できてからはよく利用するようになったのです。
乗り捨ては長距離の移動をすると高くなりますが、限られた地域の範囲内で利用すると極めて安く利用できるというのが基本システムになっているとわかったのが使おうと思った理由でした。

宿泊先を変えるのに役立つ乗り捨て

旅行のときに乗り捨てのレンタカーを利用したのは現地だけです。
主な利用目的は宿泊先を変えるときの移動手段でした。
宿泊先を変えて朝食も違うものを食べて、違う景色や温泉を堪能できるようにしたいと考えていたので、2泊程度で別の宿に移るようにしていたのです。
そのときに次の宿泊先の最寄りの店舗までの乗り捨てでレンタカーを予約して移動を楽にしました。
この日は半日レンタカーを借りてしまって、車でないと行きづらい場所に行くようにしたのも良い案だったと言えるでしょう。
車のない日はバスや電車で行ける場所に行き、車で移動する日にはアクセスしにくかった場所に積極的に行くことにしたのです。
この方法を思いついたのも距離が短ければ乗り捨ては安いという事実を知ったからでした。

比較して使い分けるのも大切

長期旅行だったので結局5ヶ所で宿泊して二週間の間は宿を転々としていました。
このときに重要だったのが事前準備です。
レンタカー会社を比較するときに料金を優先したのは当然でしょう。
乗り捨て料金が最小になるように選んだので一度以外は無料になりました。
一方、もう一つ比較したのが宿泊先からのアクセスの良さです。
安めの宿を探していたので必ずしも駅からのアクセスが良かったわけではありません。
当然ながらレンタカーの店舗からもあまり近くない場合もあり、最寄りに存在しないレンタカー会社も多々ありました。
そのため、計画的にいつどのレンタカー会社を利用するかを考えておいて出発したのです。
おかげで旅行中に余計に頭を悩ませる必要もなく、旅行を楽しむことだけに集中できました。

見落とさなくて良かった乗り捨て料金を比較する会社

見落とさなくて良かった乗り捨て料金を比較する会社

旅行先でレンタカーの乗り捨てを利用して、二ヶ所に滞在しようと計画していました。
引っ越しのときに安いと感じた会社を利用しようとしたのですが、あらためて旅行先で利用できる会社で料金比較をしてみて良かった経験があります。

大手のレンタカーの乗り捨て比較

以前に引っ越しの予定でレンタカーを手に入れたときには乗り捨てを利用しました。
大した距離ではなかったので料金もあまりかからなかったからですが、そのときに大手のレンタカー会社の乗り捨て料金についてはよく比較して理解しました。
その便利さが念頭にあったので、旅行に行くときに近くの空港までの交通手段として利用することにし、旅行先でも利用して二ヶ所の地域での観光を楽しもうと計画したのです。
そのときに最初は以前利用したレンタカー会社を利用しようと考えました。
当時行った料金比較のメモを見てみると、その大手の会社の中では地元での利用も行き先での利用も最安になるというのが明らかだったからです。
しかし、念のため比較をしなおしてみて良かったと言えます。

特別料金がある乗り捨て

料金比較をしなおしてみてすぐにわかったのは、近くの空港まで借りるのはやはり以前引っ越しのときに利用したレンタカー会社が最も安いということでした。
大手の会社については特に料金体系が変わっていなかったことに加えて、期間限定の割引サービスを適用しても順位が入れ替わることはなかったからです。
しかし、旅行先での利用については意外だった事実があります。
大手の会社の中でもこの辺りとは料金体系が違うところがあり、その地域での特別料金が設定されていたのです。
特に乗り捨て料金については大差が生じることがわかったので慌てて計算しなおしました。
その結果として、他のレンタカー会社の方が少しとはいえ安くなることがわかったのです。

地元のレンタカー会社も重要

この比較を行っていたときに検索エンジンを使っていたのは幸いでした。
広告のバナーで格安レンタカーという情報が登場してきたので、地元のレンタカー会社も比較してみようという発想が浮かんできたのです。
車がないとあまり自由に観光できない地域への旅行だったので、レンタカー会社も多数ありました。
大半は乗り捨てのサービスがありませんでしたが、一通り見てみると乗り捨てを格安で提供しているレンタカー会社もあったのです。
車両料金が高めだったので微妙なラインはあったものの、現地の一方ではこのレンタカー会社を利用した方が安いとわかりました。
執念深く調べてみた結果として、最安値と言える価格でレンタカーの乗り捨て利用を実現できたのです。

乗り捨てをお得に使うための料金比較の方法

乗り捨てをお得に使うための料金比較の方法

レンタカーの乗り捨てを頻繁に利用するようになったのは各社の設定している料金に違いがあると気づいたからでした。
比較をしてみるとお得に利用できる使い方を見出すことができて、少し工夫をしながら利用しています。

乗り捨て料金の驚くべき価格設定

レンタカーは基本的には借りたところに返すものだと考えていましたが、乗り捨てもできると知って少し調べてみました。
そのときの印象は高いということでした。
確かに人件費とガソリン代を考えると、レンタカー会社としては乗り捨てをされると痛手になるため、料金も高くせざるを得ないと納得したのです。
しかし、そこで諦めずに比較してみて気づいたのが会社によって料金設定がまるで異なるという事実でした。
その中でも驚いたのが、全国的に利用できる大手の会社の中でも二社は使い方によっては乗り捨て料金が無料になっていたことです。
これをうまく活用すればレンタカーがより利用しやすくなるのではないかと考えて、工夫をして利用するようになりました。

旅行で利用するときの一工夫

旅行で利用することが多いのがレンタカーですが、そのときに一工夫をして楽しみを増やすことが可能です。
旅行に行って帰ってきたときに同じ店舗に返さなければならないわけではありません。
一定の距離内の店舗か同一都道府県内の店舗であれば無料というのが、大手二社での乗り捨てサービスです。
私がよく行っているのは、まずは自宅に荷物を持ち帰った後で、二駅隣りの大きな駅の近くにある店舗に返却する方法です。
そこで旅行帰りの疲れを癒やすように一杯飲んで帰るという楽しみを増やしています。
車を運転していると飲めないのが嫌だったのですが、旅行が終えて帰ってきた暁には最後の一杯が楽しめるというのが最近の旅行の魅力になっているのです。

近くへの引っ越しのときにもかなり有効

引っ越しのときにも役に立ったのが乗り捨て無料のシステムです。
隣の県への引っ越しでしたが、電車賃だけでも一人あたり三千円少々かかり、四人家族で電車で行くだけでも一万円以上かかる状況がありました。
レンタカーを借りて行けば良いという発想にたどり着いたのはそのときです。
引っ越し荷物は二回に分けて運びましたが、その度に家族も乘せて自分以外を引っ越し先に連れて行きました。
そして、返却は隣の県から最も近いもともと住んでいた県内の店舗に返したのです。
そこから新しい自宅までは電車賃が300円程度だったのでかなりお得な引っ越しを実現できました。
県内であればこの工夫も不要だったでしょうが、隣県であっても乗り捨て無料の効果は大きいのです。

乗り捨て利用は網羅的な比較が大切

乗り捨て利用は網羅的な比較が大切

レンタカーで乗り捨てを利用したときに料金の比較の仕方で失敗したことがあります。
使い慣れている友人に指摘されて会社選びを間違ったことに気づいたのですが、それからは網羅的な比較をすることで同じ失敗を回避できるようになりました。

乗り捨てをするときの失敗例

乗り捨てで車を借りようとしたのは友人と旅行に行くときのことでした。
旅行関係のことは全て任せられてしまったので、現地まで行って返却しようと決めて予約を取ることにしました。
そのときが乗り捨てを初めて利用するときだったこともあり、その料金が高いという印象を受けたのが事実です。
そのため、比較をしたときには各レンタカー会社での乗り捨て料金を見て決めてしまいました。
それだけでもかなりの料金の差があったので、安い会社を選び出せたと満足顔で友人に話をしたのです。
しかし、友人は借りた先について不満を持っていたらしく、それは最安の借り方ではなかったと指摘されてしまいました。
比較の仕方が誤っていたのです。

乗り捨て料金以外の比較も大切

乗り捨てのレンタカーに乗るのが初めてだったのでうっかり見落としたのが時間料金でした。
乗り捨て料金が高いという印象を受けたために、時間料金も加味して比較するのを忘れてしまったのです。
その場で友人がスマホを取り出して検索してみたところ、別の会社に比べて5000円近く高くなってしまっていることがわかりました。
よくあるミスだからと友人は笑ってせっかく比較をして安いレンタカーを借りられたと喜んでいたのでかなり落ち込んでしまったのです。
また、カーナビとETCが標準だったのですが、スマホでカーナビ代わりにしてしまい、二人ともETCを持っていなかったので高速料金も現金払いで不要だったのも無駄に費用を高くしてしまった点でした。

車種の考慮も大切な長距離の乗り捨て

最終的に友人が導き出した結論はこうでした。
別のレンタカー会社を利用して、カーナビとETCはオプションになっているところを選ぶことで安くした上で、車をワングレード上にするというものです。
乗り捨て料金は車のグレードによる変化がないようなので、通常料金が上がるだけになります。
その燃費を考えてみるとワングレード上げても費用面でほとんど違いはなく、馬力があるから運転しやすい分だけ高速道路の運転に有利だっただろうという話でした。
納得のできる説明だったのですが、それなら自分で予約してくれれば良かったのにと思ったのも事実です。
ただ、この一件のお陰でレンタカー比較について詳しくなり、同じミスを繰り返さなくなりました。

格安レンタカーを借りて家族で名古屋観光

初めてのレンタカー

私は北海道に住んでいるのですが、友人の結婚式に出席するために名古屋へ行くことになりました。
妻と共通の友人なので、妻とまだ3歳の娘と一緒の参加です。
結婚式の後は家族で名古屋観光を楽しみたいと思い、娘がまだ幼いことからレンタカーでの移動を考えました。
しかし、今までレンタカーを使用したことがありません。
最初はレンタカーならどこでもいいかもと探しましたが思いのほか高く、できるだけ安いレンタカーを選びたいと思いました。

そんな時に知ったのが格安レンタカーの存在です。
正直、格安と聞くとあまり良いイメージがありませんでした。
ですが、試しに名古屋駅周辺でレンタルできるお店を探してみると、ハイブリッド車やヴィッツクラス、カローラクラスや軽乗用車と車種は豊富です。
しかもWEB予約なら見積りができるので、試しに軽乗用車のジュニアシート、12時間レンタルで見積もってみると、5000円以下でレンタルができる料金となりました。
思ったより良いかも、さっそく妻とも相談してレンタカーの予約をしたのです。

格安レンタカーで費用を抑える

そして飛行機で名古屋に訪れ、結婚式を終えた翌日。
季節は2月で北海道では冬用のタイヤが必要ですが、名古屋では必要ないですね。
ホテルから名古屋駅まではすぐなので、レンタカーショップにもすぐに到着しました。
レンタカーショップで予約名を告げるとレンタルの手続きが行われ、事故での対処やガソリンの説明などを聞きます。
説明が終了すると支払いとなり、支払は現金かクレジットカードから可能です。
支払いが終わると車の傷などをスタッフと一緒にチェックするので、安心して乗車できるなと感じました。

チェックが終わるといよいよ出発です。
車は清潔で嫌な印象は一切感じず、不具合などもなく快適に運転できました。
ジュニアシートのおかげで子供の安全もしっかり守られています。
娘が大好きな動物を見るために東山動植物園や名古屋港水族館、あと名古屋城や私の趣味でリニア・鉄道館に行きました。
やっぱり車だとギチギチなスケジュールでなくても移動ができて快適です。
途中で少し渋滞があったり、駐車場が有料なことも多かったですが、格安レンタカーのおかげで費用が抑えられて良かった思います。
娘と妻も楽しそうでしたし、名古屋名物の味噌煮込みうどんで有名なお店にも行けて大満足です。

返却の時間が近付き、満タンにしてショップで返却をしました。
マナーとして車は綺麗にしなくてはいけないので、念入りに点検をしました。
移動だけじゃなくお土産などを運ぶのにも車は便利ですし、格安レンタカーなら費用も減らせて便利です。
次回、別の地方へ旅行をする際にも、また利用したいと思います。

日帰り名古屋旅行で格安レンタカーを利用してみました

夜行バスとレンタカー

私は国内外問わず旅行へ行く事が趣味です。久しぶりに名古屋に行きたくなったので、休みを利用して日帰り旅行に行くことにしました。なるべく旅行費を抑えたいことから、今回は夜行バスと格安レンタカーを利用します。

名古屋観光なら電車でも十分ですが、日帰りなんでゆっくりするのなら車の方が良いだろうと思いました。大手の方が最初はいいかなと思いましたが、安くて1日3000円ほどなのでお得ですね。私は名古屋には何度も訪れているので、カーナビつけなくても良いのオプション料が不要です。
今までで一番格安な旅行になりそうな予感がします。

いよいよレンタカーを借りて観光へ

そんなわけで格安レンタカーを予約し、夜行バスで名古屋へ行く当日を迎えました。名古屋には金曜日の24時に新宿からでる高速バスで出発し、7時過ぎに名古屋駅へ到着する予定です。仕事疲れもあり、バスが出発してからすぐに熟睡してしまいました。

そして、名古屋駅へ到着して、まず向かったのは駅周辺のビルにある喫茶店の「リヨン」です。ここはモーニングでも有名なお店で、朝早くでも多くのお客さんが訪れます。私が到着した時点でもお客でいっぱいでしたが、待たされることなく入店できました。

ここでは、小倉プレスサンドが美味しいのでおすすめですよ。しかも安くて、コーヒーもほど良い苦さで甘い小倉プレスサンドと相性抜群です。人気店なだけにあまり長居はいけないと思い、お腹を満たしたところでレンタカーを予約した時間まで駅中をブラブラ散策です。予約時間近くになり、駅から徒歩10分もしない格安レンタカーショップへ向かい、レンタルの手続きを行いました。説明もしっかり聞き、いよいよ名古屋一人旅の開始です。

まずは、定番の「名古屋城」から向かいました。名古屋には何度も観光しているのですが、実は名古屋城の訪問は2回目です。しかも、前回はじっくり見れなかったので、今回は移動にも制限がないのでじっくり楽しめるとワクワクしています。
名古屋城はとにかく広くて、高いです。

天守閣の中にはシャチホコの展示物、地上7階の展望台からは絶景を見渡せます。昔の街並みを再現した建物や、本丸御殿など日本の歴史を感じられるスポットをがたくさんありました。ゆっくりしすぎて、いつの間にか12時をまわていたので、近くの食堂で「ミニひつまぶしセット」を頂きました。
ミニの割にはボリュームはありましたが、とても美味しかったので、次回もリピートします。

その後は、大須観音や陽秀院、春日神社、熱田神宮など回りました。歴史的建造物への興味もありますが、御利益に恵まれたが故に巡りました。個人的には熱田神宮が自然豊かで、散策していて楽しかったです。そして、最後に少しショッピングと美味し物が食べたくなったので栄へ行きました。
老舗の名古屋名物「味噌煮込みうどん」を堪能しました。モチモチな麺にしょっぱ過ぎないスープがちょうど良いです。
その後は大きなショッピングセンターなどに入り、会社用と自分のお土産を買い、少し名古屋市内をドライブ楽しみました。

中古車ですが、個人的には難なく運転できました。今は良い車両も選ぶことが可能ですし、日帰り旅行には便利だと思います。

時間にとらわれることなく、自由に移動できるのがレンタカーの魅力ですね。格安レンタカーのおかげで、費用を抑えながら充実した名古屋日帰り旅行になりました。

友人の提案で格安レンタカーに乗って名古屋旅行へ行ってみた

友人の勧めでレンタカーを予約

6月に入り、仕事の休みが重なった友人と名古屋へ女2人旅へ行く事になりました。
最初は電車への移動メインと思いましたが、友人からの突然の提案がでたのです。
それは、格安レンタカーを使って移動しないかということでした。
格安レンタカーの言葉に一瞬不安を感じましたが、一緒に行く友人は旅好きなので何度も格安レンタカーを使っているそうです。

私は免許を持っていないのでレンタカーを使用したことは一切ないのですが、格安レンタカーはガソスタや車に纏わる仕事をしているひとが副業として運営しているみたいです。
また、使用している車両も中古車を活用し、整備なども運営しているガソリンスタンドなどが行います。
なので、コストが抑えられることから、格安でレンタルできる仕組みとなっているそうです。
また、レンタカーの利用では最後にガソリンを満タンにして返却をしなくてはならないそうで、格安レンタカーでは自社のガソリンスタンドで給油することが多く、そこで利益を上げています。

でも、古い中古車を使っているのではないかと思い友人に聞くと、最近では良い車両もレンタル可能となっているそうです。
しかも、レンタル時には車の傷などもスタッフと一緒にチェックするので、安心だよということを教えてもらいました。
まあ、予定としては一泊二日なので、移動できればいいかなと思っています。
車のことは詳しくないので予約は友人にしてもらいました。
カーナビとかオプションは別料金となるみたいですが、5000円もかからないようです。
この安さには驚きですね。

不安があったレタンカーでも旅行では最適

そして、当日。いざ東京駅から名古屋へ出発!東京駅から10時に出発し、12時前に名古屋駅へ到着しました。まず最初は、名古屋に来たらきしめんを食べないとと思い、駅地下のお店へ行きました。季節的に冷たいのでいいかなと思いましたが、思った以上に冷房が効いていたいので煮込みきしめんを選びました。
モチモチとした麺でとても美味しくて、お腹は十分に満たされ満足です。

昼食を終え、さっそく予約した駅近くの格安レンタカーショップへ向かいました。手続きは友人が行いますが、注意点や車の説明などをしっかり聞きいてから、友人の運転でさっそく名古屋観光開始です!初日は「ノリタケの森」で陶磁器の絵付け体験やミュージアム観光をし、次は「名古屋城」へ向かいました。
名古屋城はとても広く、資料館などもあるのでほぼ半日と充実しました。1日目はすぐにホテルへ行き、2人でいろんな話をして夜を過ごしました。
2日目からは観光本番で、徳川園や縁結びで知られる「高牟神社」、「名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット」、「サンシャイン栄」などで観光や買い物を楽しみました。車だと移動に便利ですし、気兼ねなくお喋りしながらの移動でとても楽しかったです。

最初は格安レンタカーに不安を感じましたが、車両は綺麗だし安いし、旅行をする際の利用には最適だと感じました。
私も免許を取得して、次の旅行でも格安レンタカーを利用してみようと思います。

両親のために格安レンタカーで名古屋へ家族旅行

格安レンタカーを使った名古屋旅行

私の家族はみんな旅行が大好きです。でも、電車やバスの移動だとスケジュールがつめつめになってしまうのが難点と言えます。今回はいつも利用するところよりも安いという、格安レンタカーにして家族5人で旅行に行くことになりました。
格安レンタカーを利用しての名古屋旅行の感想をお伝えします。

名古屋までは新幹線で向かい、名古屋駅に到着しました。
レンタカーの予約時間も到着と合わせたので、無駄な時間を過ごすことなくレンタルの手続きが終わりました。
今回は両親に感謝を込め、プランは全て私と兄、弟で考え、運転も兄にお任せです。

格安レンタカーでも軽自動車だけではなく、ファミリー向けの車が充実しています。中古車を利用しているそうですが、移動する分には申し分ない乗り心地です。今回はオプションのカーナビをつけ、1泊2日のレンタルですが1万円もしませんでした。
旅行費用が抑えられことはかなり嬉しいことですね。

まずは、名古屋市から移動して犬山市の犬山城へ向かいました。
犬山城は名古屋城と比べてこじんまりとしていますが、日本最古の建造様式という話を聞きました。ちょうど桜が見ごろな時期だったので、桜とのコントラストも最高でした。
しかし、歩くスペースが狭いので移動がちょっと大変です。続いては栄に移動し、宿泊するホテルへチェックインしました。

ホテルには駐車場が完備されているので、有料駐車場を使うなく駐車できて良かったです。
ホテルへ到着した時にはすでにお昼過ぎだったので、近くにあったひつまぶしが食べられるお店で昼食をいただきました。うなぎのたれは濃すぎず、最初の1杯も、薬みで頂く2敗目、そして最後のお茶漬けも全部が美味しくて満足です。
お腹を満たした後は名古屋テレビ塔へ向かい、展望台から名古屋市の風景を一望しました。良い天気だったので、名古屋城もはっきり見えます。
展望台をあとにし、繁華街でさっそくお土産やデザートを購入し、夜はホテルでゆっくり過ごしました。

翌日も兄に運転を任せ、まずは「名古屋城」からのスタートです。
噂には聞いていましたは敷地は広く、観光客もたくさんいます。当時の城下町が細かく再現され、天守閣では美術工芸品やシャチホコなどが展示され見ていて楽しいです。
次は、リニア鉄道館へ向かいました。展示されているリニアモーターカーの中には入れることもでき、乗り物好きな弟と一緒に、父親が子供並にはしゃいでいたのはいい思い出です。
歴代の新幹線や従来線なども数代ならび、その光景には圧巻でした。

家族旅行・1人旅でもレンタカーで格安旅行

そして、最後はメインの「竜泉寺の湯」という温泉施設へ向かいました。中心地からは外れてしまいますが、14種類のお風呂と6種るに岩盤浴が楽しめる場所です。
露天風呂やシルク風呂、炭酸温泉など母と一緒に全ての温泉と岩盤浴を制覇し、リラックスしました。施設内には食事どころもあったので、二日目に温泉で家族全員癒されました。
両親もとても喜んでいたので、名古屋を選んで良かったと思います。

電車やバスの旅行もいいですが、車だと時間に追われることなく旅行を満喫できます。格安レンタカーなら旅行費を抑え、その分をお土産などにプラスできるのでお得だなと思いました。
家族旅行だけではなく、一人旅行や友人との旅行でも格安レンタカーをまた利用してみたいと思います。