格安レンタカーで名古屋観光を快適に

ŽÔ
名古屋には「名古屋城」や「大須観音」、名古屋大仏で有名な「桃巌寺」など、国内でも有数な歴史的建造物が多い都市です。
そんな名古屋市内の旅行には車があると快適に観光をすることができます。
名古屋観光を低コストで楽しむのなら、ぜひ格安レンタカーを利用してみましょう。

格安レンタカーとは?

最近増加傾向を見せているのが格安で乗れるレンタカーです。
格安レンタカーでは、12時間の利用で約2,500円~3,000円ほどレンタルすることができます。
大手レンタカーであると、車両やプランによって異なりますが1日レンタルで5,000円ほどかかってしまいます。
しかし、格安のレンタカーなら1日で3,000円ほどと大手よりも半額であることが最大の魅力です。

安い理由とは?

格安レンタカーの営業所は給油所だったり車の整備工場と直結していることが多くみられます。
つまり、給油所などが副業として運営していることから、コストを抑えることができます。
ただし、レンタルに使用する車両は中古車を利用することが多いです。
古い車両だと燃費が高く、ガソリン代で損をしてしまう可能性があります。
ですが、最近ではハイブリッド車やエコカーの利用できるようになりました。

しかも、整備や洗車もしっかりと行われているので、不備なく使えるでしょう。
また、レンタカーは返す際にガソリンを満タンにしてから返さなくてはなりません。
一部の格安レンタカーでは、指定しているスタンドで最終給油を義務付けていることもあり、返却先での給油代で損をしてしまう場合もあるのでレンタル前に確認しましょう。

オプション料金は別途となる

そもそもの魅力は、普通料金が安くなるところです。
しかし、カーナビゲーション機能や子ども用シート、免責補償などは普通料金に含まれないので、別途お金がかかってしまいます。
カーナビをつけるとだいたい1日で1,000円ほどと少し割高です。
さらに、カーナビ自体も小さく機能性もいまいちなことも少なくありません。
ですので、知らぬ土地でカーナビを使いたいけど、オプション料金は抑えたいという場合にはスマホなどのカーナビ機能を利用した方が良いでしょう。
また、ショップによっては保険の加入を義務付けている場合もあり、それも1人1000円ほどかかります。

乗り捨てサービスは使えるのか

乗り捨てサービスはレンタルした店舗と違う店舗に返却できるサービスです。
大手ショップでは返却時間を多少過ぎても延長料金はかからないことが多いですが、格安のレンタカーだと発生する可能性があります。
しかし、乗り捨てサービスを導入しているショップなら、返却時間内に別店舗で返却できるので延長料金を防ぐことが可能ですが乗り捨てを利用する店舗への事前連絡が必要であり、車がいっぱいの時は断られることもあるので注意しましょう。

women at the wheel the car ...

women at the wheel the car …

大手レンタカーよりも半額で利用できるスカイチケットレンタカーなどの激安レンタカーは、旅行の際にも便利な移動手段です。
しかし、格安で利用できる分に注意しなくてはならない点もあります。
格安レンタカーの仕組みを理解した上で、名古屋観光を車で快適に楽しみましょう。